藍の叩き染【グループホーム虹精華大前】
グループホーム虹精華大前では、春に植えた藍の葉を収穫して、マスクに叩き染をしました。 数名のご入居さまに叩いてもらいました。 なかには「94年生きてて、こんな事させてもらうのは初めて」と喜んでおられました。 叩いてすぐは、写真の様な緑色ですが、時間が経つと藍色になるはず・・・・ 胸をわくわくさせながら待ってみます。
デイサービスセンター虹 【双ヶ丘】
デイサービスセンター虹 双ヶ丘では不定期ではありますが「フラワーアレンジ教室」を開催しています。 講師の方のアドバイスを受け、自由の生けておられます。 施設内が花一色となり、とても華やかになります。 素敵に生けられたらお持ち帰り頂き、ご自宅に飾って頂いています。
レタス収穫【グループホーム虹精華大前】
グループホーム虹精華大前では、レタスを収穫しました。なんとこのレタス、職員は小松菜だと思って、ご入居さまと種を蒔き育てていました。 ところが、なんだか形状が違う…汗 ご入居さまからは「これレタスやんか~笑」と大笑いされました。 そんなレタス。今日少し収穫してみました。 柔らかくて苦味のないレタスをモグモグ食べながら、「こんなレタス食べてら美味しいお肉はさんで食べたいな」とお話していました。 みなさんお肉が大好きなようです。 バーベキューもしたいなぁ。
お花見ドライブ【グループホーム虹精華大前】
4月4日、雲一つない晴天の日に、みなさんでお花見ドライブに行きました。途中立ち寄ったお花見スポットで写真をパチリ。 みなさん笑顔いっぱい!桜を楽しみました。
花苗植え【双ヶ丘】
4月のデイサービスセンター虹 双ヶ丘の紹介をさせていただきます。 施設の南側に小さなお庭がございます。 4月のある穏やかな日、プランターに花苗を植えて頂きました。 春の陽気に包まれ素敵な花をたくさん咲かしてくれますように・・・・
アンコンシャスバイアス研修【グループホーム虹精華大前】
グループホーム虹精華大前では、「アンコンシャスバイアス研修」を実施しました。アンコンシャスバイアスとは無意識の思い込み。 無意識の思い込みが引き起こしさまざまな弊害やそれに対する対応策を介護現場の事例やよくある人間関係を事例に研修を行いました。 「昭和生まれの人間は〇〇だから~」という思い込みや「〇〇と言う病気だから▽▽だ」という決めつけをしてしまう原因は・・・などを考察しました。
小松菜の定植【グループホーム虹精華大前】
グループホーム虹精華大前では、3月の下旬に小松菜の苗を畑に定植しました。「大きくなるかなぁ」「大きなったらお揚げさんと炊いて食べよか」などとお話ししながら植えました。 成長が楽しみです。
ほうれん草の種【グループホーム虹精華大前】
グループホーム虹精華大では、本日ほうれん草の種を植えました。 このまま鉢で育てるか、苗が出来たら畑に植えるか、どうしようか~と話しながら植えました。
チューリップ【西賀茂】
デイサービスセンター虹です。 冬に植えたチューリップの球根から元気な芽が出ました! 綺麗なお花が咲くのは、もうすぐ。春の訪れが、待ち遠しい今日頃ごろです。
アクティビティ【双ヶ丘】
2022年2月の「デイサービスセンター虹双ヶ丘」です。 感染対策の為、色々な事が制限されていますが、今できるアクティビティを考え活動しています。 個々の距離を取り、主に個人でできる活動を中心に取り組んでいます。   写真は職員が作成した「漢字パズルクイズ」 難しい漢字もパズルならわかるかも・・・・ 興味が持てたら一生懸命取り組まれています。

さらに表示する